システムエンジニアが学ぶべき言語とは

これからシステムエンジニアを目指す未経験者の方へ

今後も活躍するために!

未経験の方はコチラ

未経験の方はコチラ

IT職の中でも幅広い知識が求められるのがシステムエンジニアです。実務上プログラミングを担当するのはプログラマだとしても、言語知識がなければシステムエンジニアとしての役割をこなすことは難しい部分が多々あります。とは言え、プログラミング言語にはかなり多数の種類があり、全ての言語をマスターするのはほぼ不可能と言ってよいでしょう。だからこそ、シェア率の高い言語・よく使われる言語を優先的に学習することが重要なポイントになるのです。

未経験の方はコチラの記事一覧

幅広い知識が求められる仕事

幅広い知識が求められる仕事

クライアントと直接話をしてヒアリングした要望をもとに、最善策を提案することもシステムエンジニアの仕事です。そのためにはプログラミング言語も含め、システム開発に必要な技術や知識を幅広く理解しておく必要があります。

3位から1位

3位から1位

プログラミング言語学習は簡単なものではありません。未経験からシステムエンジニアを目指してプログラミング言語を学ぶなら、人気の高い言語・よく使われている言語を選ぶことが重要です。シェア率ランキングのトップ3を紹介します。